トピックス・コラム

2020年02月13日

PIMS研究レポート 2020年1号「特集1:個人情報の適正な利用に関する教育の必要性」ほか

PIMS研究会員向けに PIMS研究レポート 2020年1号を発行いたしました。

af0100037922w.jpg

PIMS研究レポート 2020年1号 目次

特集1:個人情報の適正な利用に関する教育の必要性

個人情報の適正利用のための教育を実施していますか?
自社で不適切な利用が行われないようにするためには、継続的な意識強化が必要です。

特集2:個人情報保護教育便利なツール集

個人情報保護教育を実施するために参考になるツールを集めました。

特集3:個人情報保護法いわゆる3年ごと見直し制度改正大綱

2019年12月、個人情報保護委員会は、「個人情報保護法 いわゆる3年ごと見直し 制度改正大綱」(以下、大綱)を発表し、意見募集を行いました。

特集4:カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)とはどういう法律か?

2020年1月より施行されるカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)について聞いたことがある方はいらっしゃると思います。
CCPAは、GDPRよりもさらに厳しい規制を課していると考える事業者もあるほどの内容となっています。

TOPICS

  • 官公庁情報
  • 指定機関情報
  • 事件・事故情報
  • プライバシーマーク取得事業者数

PIMS研究セミナー開催予定

2020年3月に開催予定のPIMSセミナーはコロナウイルスの感染拡大の影響を鑑み中止いたしました。セミナー資料は3月以降に会員ページに掲載予定です。

  • (セミナーテーマ)
  • 第一部 改正前の個人情報保護法再確認
  • 第二部 個人情報保護適正利用のために教育に取り入れたいこと

ind_head_logo.jpg

年間38,000円でプライバシーマーク取得事業者個人情報保護担当者が直面する課題解決のヒントが得られる PIMS研究サービスについては、こちらをご覧ください。

お問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。
お電話での問い合わせ

03-5435-6460

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBでの問い合わせ
WEBメールフォーム
ページトップへ