トピックス・コラム

2017年08月23日

改正JISQ15001対応のスケジュールが発表されました。

来年の4月以降から改正JISQ15001での申請が可能になる予定

JIPDECからプライバシーマーク制度の改正JISQ15001への対応スケジュールが下記のように公表されました。

  • 改正されたJISの公示後、速やかに新たな審査のための基準「新たな審査基準」を公表
  • 「新たな審査基準」は、基準公表後少なくとも6ヶ月以降の日

https://privacymark.jp/info/jis_kaisei/index.html

現在、改正JIS案は、意見募集中ですので、公示は10月になる見込みです。その日程で考えると現状で分かる限りでは、来年の4月以降に改正JISQ15001での審査可能になることになります。

改正JISQ15001は、JISQ15001:2006からは大きく構成が変化し、様変わりする予定です。更新時にあわてて対応するよりも、事前にその内容を押さえて自社の対応方針が検討できると安心でしょう。

シーピーデザインコンサルティングは、代表であるJISQ15001 個人情報保護マネジメントシステム改正案作成委員会 委員 鈴木靖が講師となり、個人情報保護事務局向けの「改正JISQ15001社内勉強会」サービスを提供するとともに、年4回のレポート・セミナーのPIMS研究サービスで最新の改正JIS情報をご提供しています。

pims201701.jpg

お問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。
お電話での問い合わせ

03-5435-6460

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBでの問い合わせ
WEBメールフォーム
ページトップへ