情報セキュリティ教育支援

社会人が知っておきたいテレワーク・セキュリティの基本

社会人が知っておきたいテレワーク・セキュリティの基礎

新型コロナウイルス感染症の影響により、ICTサービスを利活用した在宅勤務が急速に拡大するなど、働き方が大きく変わっていっています。今まで社内で行っていた業務を社外で行うことになったことで、情報セキュリティ上の大きな課題も発生しています。テレワーク従事者一人一人の情報セキュリティ意識・対策の実施がより重要となってきました。

概要

【目的】情報セキュリティの目的を理解し、在宅勤務を中心としたテレワークを行う従業者の皆さんが情報セキュリティ上の基本的な対策を実践できるようになること

【対象】テレワーク従事者

【概要】

  • 情報セキュリティの三つの目的とテレワーク
  • テレワークはなぜ情報セキュリティリスクが高いのか?
  • 感染症対策としての在宅勤務の課題と在宅勤務者ができる対策
  • テレワークにおける基本的なセキュリティ対策
  • 持ち出し情報のセキュリティ
  • 利用機器のセキュリティ
  • ネットワークのセキュリティ
  • 不審なメール対策
  • のぞき見防止・作業場所のセキュリティ
  • オンライン会議のセキュリティ

※カリキュラムによりお見積もりいたします。座学、オンライン教育等に対応いたします。

【費用】150,000円~

テレワーク教材.jpg

お問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。
お電話での問い合わせ

03-5435-6460

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBでの問い合わせ
WEBメールフォーム
ページトップへ